FC2ブログ
マルシュウ Blog
★ 帯電除去システム+++EATUNING+++ ★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
トータルバランスとは!
トヨタ マークII
横浜よりお越しのオーナーさんです。



① エンジンブロックからBlackデビル
② インジェクション デリバリー パイプからBlackデビル
①、②と合わせてエキゾーストとSEVバッテリーのリセッティングを行います。
特にSEVバッテリーの位置調整は、ポイントで大きく変わりますね。

07-mark2-12.jpg

07-mark2-13.jpg

07-mark2-14.jpg

今回は、「高回転では非常に回るエンジンなのだが、低速、しかも出足のパンチを効かせたい」とのご相談です。
吸排気、燃料、電気、色々なポイントを加味し、トータルバランスを整えていく事が大切です。

「下から出るし、しかも回るようになった」と大喜びのオーナーさん。
「支店を近くに出してよ」のリクエストなども頂いちゃうと、やってて良かった!と感激しました。
また、ぜひお越し下さいね。


スポンサーサイト
ホンダディーラースタッフもお気に入りのSEV
ホンダ ビート
ホンダディーラーのメカニックさんであるビートオーナー。

722beat01.jpg

前日に『センターオン スポーツ』のテスト走行をされてシャシのしっかり感を体感して頂き、翌日にお持ち帰りでお買い上げ頂きました。
ありがとうございます。

07-beet01.jpg

他にEAT施工も行いました>>
ホンダディーラースタッフも認めたEAT!
ホンダ ビート
オーナーは当店がいつもお世話になっているご近所のホンダディーラーのメカニックさんです。

07-beet02.jpg

EAT(30cm)を施工。
722beat03.jpg

EAT施工後、
「前より乗りやすくなっている」
「シフトアップ時の回転の落ち込みが少ない」
とコメントを頂きました。


SEV商品もお買い上げ頂きました>>



ラジエターからのEAT施工
アルファロメオ GTV
ラジエターからの施工に非常に興味を持って・・・と来店されたオーナー。
723alfa01.jpg

723alfa02.jpg

という事で、ラジエターからボディーにブラックデビルを施工しました。
723alfa03.jpg

後ほど全開で走ってみて感想を下さる、との事でした。
お待ちしています(^o^)/
EATシリーズを一気に施工
ホンダ インテグラ DC5
今回はデビル、ブラックデビル、ワニダーのEATシリーズを施工しました。
取り付けづらい箇所ですみません、とオーナー。
いえいえ、これが仕事ですから!今よりもっともっと効果を出す為に、オーナーの為に何でもしちゃいます。

07-inte-02.jpg

エンジンからボディーにデビル
723inte02.jpg

スロットルからボディーにブラックデビル
07-inte-01.jpg

最後にラジエターからボディにワニダー723inte04.jpg

施工後は「走り始めた時からトルクが上がっているのがわかり、回してみてもこれまで以上にスムーズでVTECが切り替わった時は感動モノでした」と感想を頂きました。
足回りにはやっぱりコレ!
スバル フォレスター
この日、筑波にてバイク(自転車)を楽しんでこられた後、当店に来て下さったオーナー。
723forester04.jpg

「走りにスポーティー感が欲しい」という事でスタビにホイールを施工しました。
723forester03.jpg

車だけでなく自転車へのSEV施工もオススメですよ。

他にEAT施工もしました>>
オーナーのお悩みEATで解決!
スバル フォレスター
723forester01.jpg

「出だしを何とかしてくれぇ~!」とのオーナーの頼みに
①EAT(20cm)
②オルタネーターからバッテリーマイナス端子へEATラビット
を施工しました。

723forester02.jpg

07-fores-01.jpg

施工後、
「出だしが変わった!シフトダウンが早く、自分の好みの位置に素早くシフトできるようになった」
「アクセルのタッチが変わった。不思議!」
「エンジンが軽くなったようだ」
とコメントを頂きました。


SEVチューンもしました >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。