FC2ブログ
マルシュウ Blog
★ 帯電除去システム+++EATUNING+++ ★
DECエキゾーストによるサイレント・チューニング
BMW E46 320i



DECエキゾースト
メインサイレンサーは純正品です。
狙い目としてはフランジ、あるいは差込み部の後ろがよさそうですが、だかしかし!
24101813.jpg

サブサイレンサーは社外品。
お話を聞いてみると、入れ替え後から「こもり音」が発生しているとの事。
この「こもり音」は、共振のせいです。
社外品は中低速のトルクUPは期待できるのですが、そのほとんどが共振対策が施されていません。

ポイントをしばり、DECエキゾーストの施工を実行します。
24101812.jpg

現代の自動車開発での重要な取り組みのひとつが、振動や騒音を低減する事。
振動の発生源を絶つ事によるサイレント・チューニング。これからのマストアイテムになるでしょう。

スポンサーサイト



ハイエースの足回りに
トヨタ ハイエース 200系



こちらのオーナーさんは同業者。といっても、運送部でいつもお世話にないっている運送屋さんの社長様のお車です。内外装ともバッチリ、モディされていて、快適仕様に仕上がっています。
しかしながら、ハイエースの足回りは、貨物車と同じです。リアはリーフスプリングが使用されており、お世辞にも乗り心地が良いとは言えませんね。
定貫積載に合わせたセッティングですからね。
1人乗車でも快適な走行性にしたいものです。

そこで今回、DECダンパーの導入です。
ハイエースには取付実績もありますのでお任せください。
ちなみに取り付けた方々の感想は、アルファードを超えている!です。ともすれば、アルファードでも、こうはならないと言ったところでしょうね。

DECダンパー
フロント

24101802.jpg

リア
24101803.jpg

近々お伺いしますので、感想聞かせてくださいまし。
夜の時間、空けておきますので!