マルシュウ Blog
★ 帯電除去システム+++EATUNING+++ ★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
オーディオアンプにも
ホンダ オデッセイ アブソルート


オーディオアンプに接続
905-ody02.jpg

905-ody03.jpg

装着完了
905-ody04.jpg

ラムダ3のコアパックはノイズ吸収体。 もちろん、オーディオにも有効です。
いい音、楽しんでくださいね。 ありがとうございました。

コメント
この記事へのコメント
羊の皮を被ったアブソルートですね。ただ者ではない印象です。(^^;)
制振材の貼り込みやスピーカーケーブルも含めて、相当吟味されたインストールだと思います。
そこにラムダ3でノイズを吸収すればマッキンのアンプも100%ポテンシャルを発揮できますね。
うちのHELIXアンプも劇的進化の予感。。。
2009/05/07(木) 22:08:12 | URL | 銀VTEC #-[ 編集]
銀VTECさん
オーディオで確実に効果があがる、これ、非常に大切なことです。

大容量のアンプからのアースをボディにグランドするということは、ボディにものすごく帯電することになりますよね。
それをラムダ3でギュッと抜いてやることで、大幅なノイズ除去となります。
音を聞けば、一聞瞭然ではないでしょうか。


2009/05/08(金) 00:30:24 | URL | 亀井 #UiHQVCQs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://garageinfo.blog6.fc2.com/tb.php/1502-95bbe068
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。