マルシュウ Blog
★ 帯電除去システム+++EATUNING+++ ★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
How to ラムダ3
BMW 135i coupe


2基目のラムダ3は、フロント左側。
905-135i12.jpg

135は、ハーネスが集中的に落ちているアースポイントがフロントの左右にそれぞれあります。
フロント回りの剛性感がアップするだけでなく、トルクUP、レスポンスUP…。思いもよらない変化も楽しめます。
電圧安定の環境をコンピュータが学習するために、ラムダ3装着後は、100~200kmは走らせて下さい。
装着直後と馴染んだ後の違った感覚を味わうのも面白いですよ。

135オーナーさんご紹介の場を借りて、How to ラムダ3させて頂きました。
ありがとうございました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://garageinfo.blog6.fc2.com/tb.php/1534-55466e14
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。