マルシュウ Blog
★ 帯電除去システム+++EATUNING+++ ★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ドーンと行きます
日産 ステージア


このところ2週間ほどで、ものすご~く進行しているステージアさん。
マルシュウブログを4日空けてしまったこともあり、ネタ帳が押せ押せ状態に。
ここで、ドドーンとステージアさんのチューンを発表します。
ご覧の皆様、ぜひご参考に。

マフラー
リアサイレンサー後にラムダ3RSを接続。
マフラー出口のSEV MB-T との相乗効果。 マフラー内の静電気除去をする事で、より良い排気効率に。
908-stage02.jpg
画像はありませんが、触媒にも同じような施工を施しています。

インテーク
BMC-DIA が装備されていますが、さらにフレッシュエアーを取り込みたい。樹脂系のパーツには静電気がいっぱい!と言うこともあり、ここにもラムダを導入です。
ラムダ3を割り込ませます。少し応用が必要です。
908-stage03.jpg

エンジン
純正アースポイントにラムダ3RS
908-stage04.jpg

フューエルラインにラムダ3
908-stage05.jpg

駆動系
トランスファーにはラムダ3RS
908-stage06.jpg
ミッション、トルコン、デフ、これは絶対おすすめです。
駆動系チューニングにはまりますよ。

ラムダ2
エンジン~ボディ間のデビルにジョイントタイプのラムダ2を導入。
エンジン本体からの帯電除去です。ラムダ3の効き目を促進します。
908-stage07.jpg

まさに抜き差しの理論。
ラムダで車体の帯電除去。SEVにて電子を効率よく与える。
体感もののチューニングでは最先端では?
レーシングエンジン?とも思えるエンジンサウンドは、特筆物です。
このステージア号、日曜日にご来店いただければ、そのサウンドを耳に出来るかも。

オーナーさん、いつもありがとうございます。

コメント
この記事へのコメント
「目から鱗が・・」本当に落ちちゃった(泣)
と、本来なら笑いが止まらないはずなのに・・・何故に(泣)??

目から鱗が落ちるのはオーナーだけでいいはずなのに、何故か「亀號」までもが落としたらしく、ライトが片目になっちゃいました・・・。
(笑えねェ~・・・)
2009/09/03(木) 22:30:38 | URL | どんがめすていじあ #-[ 編集]
ライトが片目に!
台風の中、テストコース走行中に事件はおきた…!?

で、どうですか? 効果のほどは。
あれだけいい音させていたのにライトの話で終わりじゃあ、さみしいなぁ…。

2009/09/04(金) 11:40:08 | URL | 亀井 #UiHQVCQs[ 編集]
えっ・・効果ですかぁ・・?
正直に言います・・。
未だに「まだ判りません!」(未だに進化中!!)
オーナーの期待の斜め上いく状態で
その辺では全開トップエンドまで廻しきれません。
「びっくり・凄い」というより、良い意味で「恐ろしい」と言う方が近いかも・・・。アクセルに足を乗せただけで吸い込まれるようにタコの針が4~5000迄引っ張られます、「例の」音と共に・・・。
テストコースで廻し切るには2速以上上げられません・・・。
何か「エンジンに車体と人が吸い込まれそう」です。

それでいて、「燃費」も思った程悪くないのは・・・何故???。

それにしても、「雨の日に怖い四駆」って・・・。
2009/09/06(日) 00:38:35 | URL | どんがめすていじあ #-[ 編集]
どんがめすていじあ さん
インプレのリクエストにさっそくお答え頂きありがとうございます。

SEVスポーツ健康フェア、お待ちしてましたのに~。
昨日も盛り上がりましたよ。
コラボの裏技もあり、Sさん、Oさんもご満悦でした。
そろそろ馴染んだころでしょうかね?

次のステージを準備してお待ちしていますよ。

2009/09/07(月) 13:22:00 | URL | 亀井 #UiHQVCQs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://garageinfo.blog6.fc2.com/tb.php/1625-0625535c
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。