マルシュウ Blog
★ 帯電除去システム+++EATUNING+++ ★
シャシコンのフルコースはこれ!
トヨタ クラウン マジェスタ


日曜の朝一番から元気なお客様がいらっしゃいました。
ご夫婦そろってのご来店。いつもおもしろいエピソードを聞かせて頂いております。
EATUNINGをいたく気に入っておられるオーナーさん。奥様も、テスト走行から帰ってきたニコニコ顔のご主人を嬉しそうに出迎えます。

ボディ~サブフレーム間からテスト走行が始まり、サブフレーム~ロアアーム、ロアアーム~ハブキャリア&エンジンマウントと、一つひとつ吟味して取り付けていきました。

「一気にここまで仕上げる方はそんなにいませんよ」と目をあわせると、「いやいや、亀井さんが自ら作成して、勧める物ですから、間違いないですよ!」と嬉しいお言葉。
助手席に乗る奥様にも「全然ちがう~」と喜んで頂きました。
体を支える物がない分、助手席の方は乗り心地に敏感です。

フロント
ボディ~サブフレーム サブフレーム~ロアアーム
23121502.jpg

ロアアーム~ハブキャリア
23121503.jpg

エンジンマウント
23121504.jpg

リアの施工は全景で
23121505.jpg


次回はブログでは公表できない施工ですが、コアユーザーがはまりにはまっているポイント『空飛ぶじゅうたん』にしてみてはいかがでしょう。

コメント
この記事へのコメント
亀井さん先日は有難う御座いました。
シャシコンに興味を持ってから1ヶ月、取り付け当日の朝はワクワクしながらマルシュウさんへ車を走らせました。
まずフルコースをする前にフロント側のボディ~サブフレーム サブフレーム~ロアアームにシャシコンを取り付けてもらいました。
そしてテストコースへ走りに行きました。
フロント側は路面の段差、ロードノイズ、ハンドリング等の変化が体感できリア側は無施工なのでツキ上げ感が非常に気になる様になりました。
亀井さんに全部取り付けをお願いして再度テストコースへ走りに行きました。
まず感じたのがフィーリングの向上、ロードノイズの減少、段差を通過した時の付き上げ感の吸収等で別物の足に変わりました。
この体感、一言で表現するのは難しいのですが・・・
直進時・コーナリング時・段差や路面の継ぎ目などで様々な変化を
体感できます。
安定性を大幅に向上させつつ足がしっかりと動くと言った感じでしょうか、 シャシコン素晴らしいです。
自分は直進時の体感には本当に凄いと思いました。
わかりやすく伝えるなら路面を鏡面仕上げしてある道路を走ってる感じです。
妻も凄く乗り心地が良くなってるとビックリしてました。
シャシコンを付けて大満足です。

次回は亀井さん1押しの空飛ぶじゅうたん㊙施工ですかね!

他にも興味ある商品などあるので次回も良きアドバイスお願いします。

亀井さん今後も宜しくお願いします。
2011/12/15(木) 21:47:41 | URL | ビック マウンテン #-[ 編集]
ビック マウンテン 様
理想の形でEATUNINGを進めて頂きありがとうございます。

ブログでもストーリー仕立てでご案内しているところですが、グラウンド+ノイズ・帯電除去+接地アースの3本構成で、的確にチューニングする方法でございます。

サスペンションのチューニングは奥が深く、全体のバランスを見極めながらになります。
またまた、長くなりそうなので、ご来店の時、ゆっくり話させてください。

2011/12/19(月) 17:44:00 | URL | 亀井 #UiHQVCQs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://garageinfo.blog6.fc2.com/tb.php/1972-cb4d4432
この記事へのトラックバック