マルシュウ Blog
★ 帯電除去システム+++EATUNING+++ ★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
久しぶりの走行動画
アルファロメオ 156 V6 フェーズ3

いつもお世話になっています。アルファ156オーナーさん。
最近では、シャシコンでのチューニングを楽しまれております。

にわかには信じがたい話ですが、シャシコンチューンでエンジン音、マフラーサウンド、変わるんです。
とても澄んだエンジン音。
どこまで回るの?と言うくらいの吹け上がりの軽さ。
これを体感しているオーナーさんですから、さらにX2、いい音質を!となりました。

まずはこちらの動画。
一次、二次のキャタライザーにラムダ3 MAX for Silencer をそれぞれ1個装着した状態です。


次の動画は、ラムダ3 MAX プラス を二次側キャタライザーに1個、一次側キャタライザーにラムダ3 MAX for Silencer を2個(1個は二次側キャタから移動)装着。
二次側には、MAX プラス に配線を分岐させて取り付けます。


施工直後の音質です。
マフラーから噴出す水の量が、完全燃焼の証ですね。


走行。


走行音を聞いてもよく分かりますね。
まとまりのある、いい音です。

何あの車、いい音してる!と絶賛されること、間違いなし!
次はいよいよメインにMAX プラスかな。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://garageinfo.blog6.fc2.com/tb.php/1976-1caacda2
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。